アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
地の塩、世の光
ブログ紹介
神は初めに天と地を創造された。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
詩編076篇 聖書を学ぶ会 2018年12月12日
1 【指揮者によって。伴奏付き。賛歌。アサフの詩。歌。】 2 神はユダに御自らを示され/イスラエルに御名の大いなることを示される。 3 神の幕屋はサレムにあり/神の宮はシオンにある。 4 そこにおいて、神は弓と火の矢を砕き/盾と剣を、そして戦いを砕かれる。〔セラ 5 あなたが、餌食の山々から/光を放って力強く立たれるとき 6 勇敢な者も狂気のうちに眠り/戦士も手の力を振るいえなくなる。 7 ヤコブの神よ、あなたが叱咤されると/戦車も馬も深い眠りに陥る。 8 あなたこそ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/13 13:37
2018年12月2日 エレミヤ書33章14〜16節
見よ、わたしが、イスラエルの家とユダの家に恵みの約束を果たす日が来る、と主は言われる。 その日、その時、わたしはダビデのために正義の若枝を生え出でさせる。彼は公平と正義をもってこの国を治める。 その日には、ユダは救われ、エルサレムは安らかに人の住まう都となる。その名は、『主は我らの救い』と呼ばれるであろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/03 01:23
2018年11月25日 サムエル記下5章1〜5節
1 イスラエルの全部族はヘブロンのダビデのもとに来てこう言った。「御覧ください。わたしたちはあなたの骨肉です。 2 これまで、サウルがわたしたちの王であったときにも、イスラエルの進退の指揮をとっておられたのはあなたでした。主はあなたに仰せになりました。『わが民イスラエルを牧するのはあなただ。あなたがイスラエルの指導者となる』と。」 3 イスラエルの長老たちは全員、ヘブロンの王のもとに来た。ダビデ王はヘブロンで主の御前に彼らと契約を結んだ。長老たちはダビデに油を注ぎ、イスラエルの王とした。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/25 23:00
詩編074篇 聖書を学ぶ会 2018年11月22日
1 【マスキール。アサフの詩。】 マスキールの意味は不明です。「悟る、分別がある」という動詞の分詞形だそうです。アサフは、ダビデ時代の神殿に仕えていたイスラエルの歴史の中でも屈指の賛美指導者(参照:I歴代誌6:39、II歴代誌29:30、ネヘミヤ12:46)とされているそうです。歴代誌下29:30には「先見者アサフ」と記されています。  一般的にこのアサフのエルサレム陥落などを歌っている79篇などから、このアサフというのは、ダビデ時代のアサフのことを直接言っているのではなく、アサフの子孫をも... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/22 13:29
2018年11月18日 出エジプト記3章1-15節
1 モーセは、しゅうとでありミディアンの祭司であるエトロの羊の群れを飼っていたが、あるとき、その群れを荒れ野の奥へ追って行き、神の山ホレブに来た。  モーセは、エジプトの王女の子どもとして育てられますが、成人すると自分の民であるヘブライ人のもとへ行きます。ヘブライ人は奴隷として強制労働をさせられ、虐待を受けていました。ある時モーセはヘブライ人を虐待するエジプト人に打ちかかってエジプト人を殺してしまいます。モーセは苦しめられているヘブライ人には彼の行為は理解されると思ったのでしょうが、ヘブライ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/18 22:22
詩編073篇 聖書を学ぶ会 2018年11月15日
1 【賛歌。アサフの詩。】神はイスラエルに対して/心の清い人に対して、恵み深い。 2 それなのにわたしは、あやうく足を滑らせ/一歩一歩を踏み誤りそうになっていた。 3 神に逆らう者の安泰を見て/わたしは驕る者をうらやんだ。 4 死ぬまで彼らは苦しみを知らず/からだも肥えている。 5 だれにもある労苦すら彼らにはない。だれもがかかる病も彼らには触れない。 6 傲慢は首飾りとなり/不法は衣となって彼らを包む。 7 目は脂肪の中から見まわし/心には悪だくみが溢れる。 8 彼... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/15 14:03
詩編072篇 聖書を学ぶ会 2018年11月8日
1 【ソロモンの詩。】神よ、あなたによる裁きを、王に/あなたによる恵みの御業を、王の子に/お授けください。 2 王が正しくあなたの民の訴えを取り上げ/あなたの貧しい人々を裁きますように。 3 山々が民に平和をもたらし/丘が恵みをもたらしますように。 4 王が民を、この貧しい人々を治め/乏しい人の子らを救い/虐げる者を砕きますように。 5 王が太陽と共に永らえ/月のある限り、代々に永らえますように。 6 王が牧場に降る雨となり/地を潤す豊かな雨となりますように。 7 生涯、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/08 14:30
詩編071篇 聖書を学ぶ会 2018年11月1日
1 主よ、御もとに身を寄せます。とこしえに恥に落とすことなく 2 恵みの御業によって助け、逃れさせてください。あなたの耳をわたしに傾け、お救いください。 3 常に身を避けるための住まい、岩となり/わたしを救おうと定めてください。あなたはわたしの大岩、わたしの砦。 4 わたしの神よ、あなたに逆らう者の手から/悪事を働く者、不法を働く者の手から/わたしを逃れさせてください。 5 主よ、あなたはわたしの希望。主よ、わたしは若いときからあなたに依り頼み 6 母の胎にあるときから/あな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/07 16:41
2018年11月4日 創世記9章8〜17節「ノアの契約」
8 神はノアと彼の息子たちに言われた。 9 「わたしは、あなたたちと、そして後に続く子孫と、契約を立てる。 10 あなたたちと共にいるすべての生き物、またあなたたちと共にいる鳥や家畜や地のすべての獣など、箱舟から出たすべてのもののみならず、地のすべての獣と契約を立てる。 11 わたしがあなたたちと契約を立てたならば、二度と洪水によって肉なるものがことごとく滅ぼされることはなく、洪水が起こって地を滅ぼすことも決してない。」 12 更に神は言われた。「あなたたちならびにあなたたちと共... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/07 16:34
2018年10月28日 ヨブ記38章1〜18節「天と地を創造された神」
1 主は嵐の中からヨブに答えて仰せになった。 2 これは何者か。知識もないのに、言葉を重ねて/神の経綸を暗くするとは。 3 男らしく、腰に帯をせよ。わたしはお前に尋ねる、わたしに答えてみよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/29 12:58
2018年10月21日 イザヤ25章1〜9節 「御国に入る勝利」
1 主よ、あなたはわたしの神/わたしはあなたをあがめ/御名に感謝をささげます。あなたは驚くべき計画を成就された/遠い昔からの揺るぎない真実をもって。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/22 12:39
2018年10月14日 マルコ福音書14章66〜72節 「神の勝利は私たちの敗北の内に」
ペトロが下の中庭にいたとき、大祭司に仕える女中の一人が来て、ペトロが火にあたっているのを目にすると、じっと見つめて言った。「あなたも、あのナザレのイエスと一緒にいた。」 しかし、ペトロは打ち消して、「あなたが何のことを言っているのか、わたしには分からないし、見当もつかない」と言った。そして、出口の方へ出て行くと、鶏が鳴いた。 女中はペトロを見て、周りの人々に、「この人は、あの人たちの仲間です」とまた言いだした。 ペトロは、再び打ち消した。 しばらくして、今度は、居合わせた人々がペトロに言っ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/15 20:41
詩編068篇 第三部 聖書を学ぶ会 2018年9月27日
1 【指揮者によって。ダビデの詩。賛歌。歌。】 2 神は立ち上がり、敵を散らされる。神を憎む者は御前から逃げ去る。 3 煙は必ず吹き払われ、蝋は火の前に溶ける。神に逆らう者は必ず御前に滅び去る。 4 神に従う人は誇らかに喜び祝い/御前に喜び祝って楽しむ。 5 神に向かって歌え、御名をほめ歌え。雲を駆って進む方に道を備えよ。その名を主と呼ぶ方の御前に喜び勇め。 6 神は聖なる宮にいます。みなしごの父となり/やもめの訴えを取り上げてくださる。 7 神は孤独な人に身を寄せる家を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/06 09:16
詩編068篇 1-19節 2018年9月20/27日
詩編068篇 聖書を学ぶ会 2018年9月20日 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/27 20:03
詩編 067篇 聖書を学ぶ会 2018年9月13日
1:【指揮者によって。伴奏付き。賛歌。歌。】 2:神がわたしたちを憐れみ、祝福し/御顔の輝きを/わたしたちに向けてくださいますように〔セラ 3:あなたの道をこの地が知り/御救いをすべての民が知るために。 4:神よ、すべての民が/あなたに感謝をささげますように。すべての民が、こぞって/あなたに感謝をささげますように。 5:諸国の民が喜び祝い、喜び歌いますように/あなたがすべての民を公平に裁き/この地において諸国の民を導かれることを。〔セラ 6:神よ、すべての民が/あなたに感謝を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/16 22:04
詩編066篇 聖書を学ぶ会 2018年9月6日
1 【指揮者によって。歌。賛歌。】全地よ、神に向かって喜びの叫びをあげよ。 2 御名の栄光をほめ歌え。栄光に賛美を添えよ。 3 神に向かって歌え/「御業はいかに恐るべきものでしょう。御力は強く、敵はあなたに服します。 4 全地はあなたに向かってひれ伏し/あなたをほめ歌い/御名をほめ歌います」と。〔セラ 5 来て、神の御業を仰げ/人の子らになされた恐るべき御業を。 6 神は海を変えて乾いた地とされた。人は大河であったところを歩いて渡った。それゆえ、我らは神を喜び祝った。 7... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/10 23:48
詩編064篇 聖書を学ぶ会 2018年7月12日
1 【指揮者によって。賛歌。ダビデの詩。】 2 神よ、悩み訴えるわたしの声をお聞きください。敵の脅威からわたしの命をお守りください。 3 わたしを隠してください/さいなむ者の集いから、悪を行う者の騒ぎから。 4 彼らは舌を鋭い剣とし/毒を含む言葉を矢としてつがえ 5 隠れた所から無垢な人を射ようと構え/突然射かけて、恐れもしません。 6 彼らは悪事にたけ、共謀して罠を仕掛け/「見抜かれることはない」と言います。 7 巧妙に悪を謀り/「我らの謀は巧妙で完全だ。人は胸に深慮を... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/12 12:06
2018年6月10日 マルコ福音書5章1−20節「呪いを解くイエス」
1 一行は、湖の向こう岸にあるゲラサ人の地方に着いた。 2 イエスが舟から上がられるとすぐに、汚れた霊に取りつかれた人が墓場からやって来た。 3 この人は墓場を住まいとしており、もはやだれも、鎖を用いてさえつなぎとめておくことはできなかった。 4 これまでにも度々足枷や鎖で縛られたが、鎖は引きちぎり足枷は砕いてしまい、だれも彼を縛っておくことはできなかったのである。 5 彼は昼も夜も墓場や山で叫んだり、石で自分を打ちたたいたりしていた。 6 イエスを遠くから見ると、走り寄って... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/11 18:18
詩編060篇 聖書を学ぶ会 2018年6月7日
1 【指揮者によって。「ゆり」に合わせて。定め。ミクタム。ダビデの詩。教え。 2 ダビデがアラム・ナハライムおよびツォバのアラムと戦い、ヨアブが帰って来て塩の谷で一万二千人のエドム人を討ち取ったとき。】 3 神よ、あなたは我らを突き放し/怒って我らを散らされた。どうか我らを立ち帰らせてください。 4 あなたは大地を揺るがせ、打ち砕かれた。どうか砕かれたところを癒してください/大地は動揺しています。 5 あなたは御自分の民に辛苦を思い知らせ/よろめき倒れるほど、辛苦の酒を飲ませられ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/11 18:15
2018年6月3日 マルコ福音書1章29〜39節 「病を癒すイエス」
29 すぐに、一行は会堂を出て、シモンとアンデレの家に行った。ヤコブとヨハネも一緒であった。 30 シモンのしゅうとめが熱を出して寝ていたので、人々は早速、彼女のことをイエスに話した。 31 イエスがそばに行き、手を取って起こされると、熱は去り、彼女は一同をもてなした。 32 夕方になって日が沈むと、人々は、病人や悪霊に取りつかれた者を皆、イエスのもとに連れて来た。 33 町中の人が、戸口に集まった。 34 イエスは、いろいろな病気にかかっている大勢の人たちをいやし、また、多... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/04 16:01

続きを見る

トップへ

月別リンク

地の塩、世の光/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる