アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
水戸中央教会 牧師室
ブログ紹介
 2000年8月に水戸に赴任してきました。一人でも多くの方々にイエス・キリストの素晴らしさを伝えることができればと願っています。
 ここでは、教会の礼拝で語られる説教(聖書の解説)の原稿や普段、考えること思うことなどを掲載しています。他の人々と共有できれば幸いです。
 
日本基督教団 水戸中央教会 牧師:山本隆久
〒310-0062 茨城県水戸市大町3-3-18 電話&ファクス029-221-3256

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
詩編041篇 聖書を学ぶ会 2017年11月16日
1 【指揮者によって。賛歌。ダビデの詩。】 「指揮者によって」ということですから、公の礼拝で用いられた歌であり、神を賛美する詩です。ダビデ王に帰せられる詩であるとされています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/18 11:40
詩編40篇 2017年10月26日 聖書を学ぶ会
1 【指揮者によって。ダビデの詩。賛歌。】 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/26 12:09
2017年10月15日 マタイ福音書21章18〜32節
 先週の日曜日に大洗ベツレヘム教会の設立18周年が祝われました。大洗ベツレヘム教会は、サンビーチに近い魚の網の倉庫を借りていましたが、津波の被害に遭い、高台移転を願っていました。今年の5月に突如、家主の水産加工会社さんより、社員アパートに改造するということで、立ち退きをお願いされ、大変に困ったのですが、他の水産加工会社の方のご紹介で、大洗磯前神社の裏手に昔、電機工場だった建物をお借りすることができました。大洗町の中で、一番の高台です。神様が、私たちの祈りを聞いて下さっている一つの出来事ではないか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/26 12:04
2017年10月1日 ヨハネ第一の手紙3章9〜18節
9 神から生まれた人は皆、罪を犯しません。神の種がこの人の内にいつもあるからです。この人は神から生まれたので、罪を犯すことができません。 10 神の子たちと悪魔の子たちの区別は明らかです。正しい生活をしない者は皆、神に属していません。自分の兄弟を愛さない者も同様です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/01 20:16
2017年9月10日 マタイ福音書13章44〜52節
 44 「天の国は次のようにたとえられる。畑に宝が隠されている。見つけた人は、そのまま隠しておき、喜びながら帰り、持ち物をすっかり売り払って、その畑を買う。 45 また、天の国は次のようにたとえられる。商人が良い真珠を探している。 46 高価な真珠を一つ見つけると、出かけて行って持ち物をすっかり売り払い、それを買う。 47 また、天の国は次のようにたとえられる。網が湖に投げ降ろされ、いろいろな魚を集める。 48 網がいっぱいになると、人々は岸に引き上げ、座って、良いものは器に入れ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/12 23:23
詩編104篇24−35節 聖書を学ぶ会 2017年9月7日
24 主よ、御業はいかにおびただしいことか。あなたはすべてを知恵によって成し遂げられた。地はお造りになったものに満ちている。 25 同じように、海も大きく豊かで/その中を動きまわる大小の生き物は数知れない。 26 舟がそこを行き交い/お造りになったレビヤタンもそこに戯れる。 27 彼らはすべて、あなたに望みをおき/ときに応じて食べ物をくださるのを待っている。 28 あなたがお与えになるものを彼らは集め/御手を開かれれば彼らは良い物に満ち足りる。 29 御顔を隠されれば彼らは恐... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/08 00:08
2017年9月3日マタイ福音書13章24〜43節「神の忍耐」
24 イエスは、別のたとえを持ち出して言われた。「天の国は次のようにたとえられる。ある人が良い種を畑に蒔いた。 25 人々が眠っている間に、敵が来て、麦の中に毒麦を蒔いて行った。 26 芽が出て、実ってみると、毒麦も現れた。 27 僕たちが主人のところに来て言った。『だんなさま、畑には良い種をお蒔きになったではありませんか。どこから毒麦が入ったのでしょう。』 28 主人は、『敵の仕業だ』と言った。そこで、僕たちが、『では、行って抜き集めておきましょうか』と言うと、 29 主人... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/08 00:05
2017年8月27日 マタイ福音書12章43−50節
 たまにはどこかへ出かけようということで、22/23と山梨の清里へ行ってきました。清里の父と言われるポール・ラッシュ先生のことや、戦時中の藤倉学園の悲劇。震災の時に支援して下さった横浜の本牧教会の会員の方に偶然お会いしたり、野菜を送って励まして下さった井上誠司兄弟にも訪問してご挨拶をする機会が与えられ感謝でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/27 23:44
2017年8月19日マタイ福音書10章16-25節 「神を恐れよ。人々を恐れるな。」
「わたしはあなたがたを遣わす。それは、狼の群れに羊を送り込むようなものだ。だから、蛇のように賢く、鳩のように素直になりなさい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/20 13:44
2017年8月13日マタイ福音書9章35〜10章15節「宣教への派遣」
説教 水戸中央教会  (初稿2009年8月9日補) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/15 04:38
 2017年8月6日 マタイによる福音書9章9〜13節 「憐れみの神」
9 イエスはそこをたち、通りがかりに、マタイという人が収税所に座っているのを見かけて、「わたしに従いなさい」と言われた。彼は立ち上がってイエスに従った。 10 イエスがその家で食事をしておられたときのことである。徴税人や罪人も大勢やって来て、イエスや弟子たちと同席していた。 11 ファリサイ派の人々はこれを見て、弟子たちに、「なぜ、あなたたちの先生は徴税人や罪人と一緒に食事をするのか」と言った。 12 イエスはこれを聞いて言われた。「医者を必要とするのは、丈夫な人ではなく病人である。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/06 22:16
2017年7月30日 マタイによる福音書8章5〜13節
5 さて、イエスがカファルナウムに入られると、一人の百人隊長が近づいて来て懇願し、 6 「主よ、わたしの僕が中風で家に寝込んで、ひどく苦しんでいます」と言った。 7 そこでイエスは、「わたしが行って、いやしてあげよう」と言われた。 8 すると、百人隊長は答えた。「主よ、わたしはあなたを自分の屋根の下にお迎えできるような者ではありません。ただ、ひと言おっしゃってください。そうすれば、わたしの僕はいやされます。 9 わたしも権威の下にある者ですが、わたしの下には兵隊がおり、一人に『行... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/03 23:45
2017年7月23日 マタイ福音書7章15〜29節 「生活の刷新」
15 「偽預言者を警戒しなさい。彼らは羊の皮を身にまとってあなたがたのところに来るが、その内側は貪欲な狼である。 16 あなたがたは、その実で彼らを見分ける。茨からぶどうが、あざみからいちじくが採れるだろうか。 17 すべて良い木は良い実を結び、悪い木は悪い実を結ぶ。 18 良い木が悪い実を結ぶことはなく、また、悪い木が良い実を結ぶこともできない。 19 良い実を結ばない木はみな、切り倒されて火に投げ込まれる。 20 このように、あなたがたはその実で彼らを見分ける。」 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/23 12:35
詩編119篇105〜112節 聖書を学ぶ会 2017年7月19日
105 あなたの御言葉は、わたしの道の光/わたしの歩みを照らす灯。 106 わたしは誓ったことを果たします。あなたの正しい裁きを守ります。 107 わたしは甚だしく卑しめられています。主よ、御言葉のとおり/命を得させてください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/20 18:53
2017年7月16日 Tテモテ2章1〜8節 「祈り」
2017年7月16日 Tテモテ2章1〜8節「祈り」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/19 16:18
詩143篇1〜6節 聖書を学ぶ会 2017年7月13日
1 【賛歌。ダビデの詩。】 神を賛美する詩であり、ダビデの詩とされています。 主よ、わたしの祈りをお聞きください。嘆き祈る声に耳を傾けてください。あなたのまこと、恵みの御業によって/わたしに答えてください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/13 12:19
詩編133篇 聖書を学ぶ会 2017年7月6日
1 【都に上る歌。ダビデの詩。】見よ、兄弟が共に座っている。なんという恵み、なんという喜び。 2 かぐわしい油が頭に注がれ、ひげに滴り/衣の襟に垂れるアロンのひげに滴り 3 ヘルモンにおく露のように/シオンの山々に滴り落ちる。シオンで、主は布告された/祝福と、とこしえの命を。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/06 13:25
詩38編 聖書を学ぶ会 2017年6月29日 
1 【賛歌。ダビデの詩。記念。】 神への賛美であり、ダビデの詩であり、記念と訳されています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/29 12:36
2017年6月25日 マタイ福音書5章13-16節
13 「あなたがたは地の塩である。だが、塩に塩気がなくなれば、その塩は何によって塩味が付けられよう。もはや、何の役にも立たず、外に投げ捨てられ、人々に踏みつけられるだけである。 14 あなたがたは世の光である。山の上にある町は、隠れることができない。 15 また、ともし火をともして升の下に置く者はいない。燭台の上に置く。そうすれば、家の中のものすべてを照らすのである。 16 そのように、あなたがたの光を人々の前に輝かしなさい。人々が、あなたがたの立派な行いを見て、あなたがたの天の父を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/27 07:34
詩編099篇 聖書を学ぶ会 2017年6月8日
1 主こそ王。諸国の民よ、おののけ。主はケルビムの上に御座を置かれる。地よ、震えよ。 2 主はシオンにいまし、大いなる方。すべての民の上に高くいます。 3 御名の大いなること、畏るべきことを告白せよ。主は聖なる方。 4 力強い王、裁きを愛し、公平を固く定め/ヤコブに対する裁きと恵みの御業を/御自ら、成し遂げられる。 5 我らの神、主をあがめよ。その足台に向かってひれ伏せ。主は聖なる方。 6 主の祭司からはモーセとアロンが/御名を呼ぶ者からはサムエルが、主を呼ぶと/主は彼らに答... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/11 13:01

続きを見る

トップへ

月別リンク

水戸中央教会 牧師室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる