アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
水戸中央教会 牧師室
ブログ紹介
 2000年8月に水戸に赴任してきました。一人でも多くの方々にイエス・キリストの素晴らしさを伝えることができればと願っています。
 ここでは、教会の礼拝で語られる説教(聖書の解説)の原稿や普段、考えること思うことなどを掲載しています。他の人々と共有できれば幸いです。
 
日本基督教団 水戸中央教会 牧師:山本隆久
〒310-0062 茨城県水戸市大町3-3-18 電話&ファクス029-221-3256

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
2018年2月18日 マルコ福音書 1章12〜15節 新約p.61「荒れ野の誘惑」
12 それから、“霊”はイエスを荒れ野に送り出した。 13 イエスは四十日間そこにとどまり、サタンから誘惑を受けられた。その間、野獣と一緒におられたが、天使たちが仕えていた。 14 ヨハネが捕らえられた後、イエスはガリラヤへ行き、神の福音を宣べ伝えて、 15 「時は満ち、神の国は近づいた。悔い改めて福音を信じなさい」と言われた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/18 12:58
2018年2月11日 マルコ福音書4章35〜41節 「キリストの奇跡」
2018年2月11日 マルコ福音書4章35〜41節 「キリストの奇跡」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/11 15:33
詩編049篇 聖書を学ぶ会 2018年2月8日
1 【指揮者によって。コラの子の詩。賛歌。】 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/08 12:51
2018年2月4日 マルコ福音書2章1〜12節「いやすキリスト」
1 数日後、イエスが再びカファルナウムに来られると、家におられることが知れ渡り、 2 大勢の人が集まったので、戸口の辺りまですきまもないほどになった。イエスが御言葉を語っておられると、 3 四人の男が中風の人を運んで来た。 4 しかし、群衆に阻まれて、イエスのもとに連れて行くことができなかったので、イエスがおられる辺りの屋根をはがして穴をあけ、病人の寝ている床をつり降ろした。 5 イエスはその人たちの信仰を見て、中風の人に、「子よ、あなたの罪は赦される」と言われた。 6 とこ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/08 12:48
2018年1月28日 マルコ福音書4章1〜9節「教えるキリスト」
 イエス様が、ガリラヤ湖のほとりで、再び教えられようとなさいました。すると、沢山の群衆が押し寄せてきてきましたので、イエス様は、舟にのって、少し岸から離れたところから、群衆に語りかけられ、教えられました。その群衆に向かって語りかけられたのが「種まきのたとえ」話です。それは、種まきが、畑に種をまいたときのたとえ話です。日本にも山梨美術館などにミレーの「種をまく人」の絵があります。袋のようなものに入れて、一面にばぁーっと蒔くようです。  イエス様は舟にのって、湖の上から、岸に群がって、こちらを向い... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/30 18:13
詩編048篇 聖書を学ぶ会 2018年1月25日
1 【歌。賛歌。コラの子の詩。】 2 大いなる主、限りなく賛美される主。わたしたちの神の都にある聖なる山は 3 高く美しく、全地の喜び。北の果ての山、それはシオンの山、力ある王の都。 4 その城郭に、砦の塔に、神は御自らを示される。 5 見よ、王たちは時を定め、共に進んで来た。 6 彼らは見て、ひるみ、恐怖に陥って逃げ去った。 7 そのとき彼らを捕えたおののきは/産みの苦しみをする女のもだえ 8 東風に砕かれるタルシシュの船。 9 聞いていたことをそのまま、わ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/30 18:04
詩編047篇 聖書を学ぶ会 2018年1月18日
1 【指揮者によって。コラの子の詩。賛歌。】 2 すべての民よ、手を打ち鳴らせ。神に向かって喜び歌い、叫びをあげよ。 3 主はいと高き神、畏るべき方/全地に君臨される偉大な王。 4 諸国の民を我らに従わせると宣言し/国々を我らの足もとに置かれた。 5 我らのために嗣業を選び/愛するヤコブの誇りとされた。〔セラ 6 神は歓呼の中を上られる。主は角笛の響きと共に上られる。 7 歌え、神に向かって歌え。歌え、我らの王に向かって歌え。 8 神は、全地の王/ほめ歌をうたって、告... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/01/30 18:01
2018年1月21日マルコ福音書1章14〜20節 「最初の弟子たち」
14 ヨハネが捕らえられた後、イエスはガリラヤへ行き、神の福音を宣べ伝えて、 15 「時は満ち、神の国は近づいた。悔い改めて福音を信じなさい」と言われた。 16 イエスは、ガリラヤ湖のほとりを歩いておられたとき、シモンとシモンの兄弟アンデレが湖で網を打っているのを御覧になった。彼らは漁師だった。 17 イエスは、「わたしについて来なさい。人間をとる漁師にしよう」と言われた。 18 二人はすぐに網を捨てて従った。 19 また、少し進んで、ゼベダイの子ヤコブとその兄弟ヨハネが、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/30 17:58
2018年1月14日 マルコ福音書1章9〜11節  新約p.61「イエスの洗礼」
9 そのころ、イエスはガリラヤのナザレから来て、ヨルダン川でヨハネから洗礼〔バプテスマ〕を受けられた。 10 水の中から上がるとすぐ、天が裂けて“霊”が鳩のように御自分に降って来るのを、御覧になった。 11 すると、「あなたはわたしの愛する子、わたしの心に適う者」という声が、天から聞こえた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/14 21:14
詩編046篇 聖書を学ぶ会 2018年1月11日
1 【指揮者に合わせて。コラの子の詩。アラモト調。歌。】 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/12 01:02
2018年1月7日 ルカ福音書2章41〜52節 「神殿での少年イエス」 
41 さて、両親は過越祭には毎年エルサレムへ旅をした。 42 イエスが十二歳になったときも、両親は祭りの慣習に従って都に上った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/07 13:11
2017年12月31日 マタイ福音書2章1〜12節「イエスを礼拝する恵み」
1 イエスは、ヘロデ王の時代にユダヤのベツレヘムでお生まれになった。そのとき、占星術の学者たちが東の方からエルサレムに来て、 2 言った。「ユダヤ人の王としてお生まれになった方は、どこにおられますか。わたしたちは東方でその方の星を見たので、拝みに来たのです。」 3 これを聞いて、ヘロデ王は不安を抱いた。エルサレムの人々も皆、同様であった。 4 王は民の祭司長たちや律法学者たちを皆集めて、メシアはどこに生まれることになっているのかと問いただした。 5 彼らは言った。「ユダヤのベツレ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/31 12:42
詩編045篇 聖書を学ぶ会 2017年12月21日
1 【指揮者によって。「ゆり」に合わせて。コラの子の詩。マスキール。愛の歌。】 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/27 16:51
2017年12月17日 マルコによる福音書1章1〜8節
1 神の子イエス・キリストの福音の初め。 2 預言者イザヤの書にこう書いてある。「見よ、わたしはあなたより先に使者を遣わし、/あなたの道を準備させよう。 3 荒れ野で叫ぶ者の声がする。『主の道を整え、/その道筋をまっすぐにせよ。』」そのとおり、 4 洗礼者ヨハネが荒れ野に現れて、罪の赦しを得させるために悔い改めの洗礼〔バプテスマ〕を宣べ伝えた。 5 ユダヤの全地方とエルサレムの住民は皆、ヨハネのもとに来て、罪を告白し、ヨルダン川で彼から洗礼〔バプテスマ〕を受けた。 6 ヨハネ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/18 16:15
詩編044篇 聖書を学ぶ会 2017年12月14日
1 【指揮者によって。コラの子の詩。マスキール。】 2 神よ、我らはこの耳で聞いています/先祖が我らに語り伝えたことを/先祖の時代、いにしえの日に/あなたが成し遂げられた御業を。 3 我らの先祖を植え付けるために/御手をもって国々の領土を取り上げ/その枝が伸びるために/国々の民を災いに落としたのはあなたでした。 4 先祖が自分の剣によって領土を取ったのでも/自分の腕の力によって勝利を得たのでもなく/あなたの右の御手、あなたの御腕/あなたの御顔の光によるものでした。これがあなたのお望み... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/18 16:12
2017年12月10日 イザヤ書9章1〜6節 「クリスマスの備え」
1 闇の中を歩む民は、大いなる光を見/死の陰の地に住む者の上に、光が輝いた。 2 あなたは深い喜びと/大きな楽しみをお与えになり/人々は御前に喜び祝った。刈り入れの時を祝うように/戦利品を分け合って楽しむように。 3 彼らの負う軛、肩を打つ杖、虐げる者の鞭を/あなたはミディアンの日のように/折ってくださった。 4 地を踏み鳴らした兵士の靴/血にまみれた軍服はことごとく/火に投げ込まれ、焼き尽くされた。 5 ひとりのみどりごがわたしたちのために生まれた。ひとりの男の子がわたしたちに... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/10 22:02
詩編043篇 聖書を学ぶ会 2017年12月7日
1 神よ、あなたの裁きを望みます。わたしに代わって争ってください。あなたの慈しみを知らぬ民、欺く者/よこしまな者から救ってください。 2 あなたはわたしの神、わたしの砦。なぜ、わたしを見放されたのか。なぜ、わたしは敵に虐げられ/嘆きつつ行き来するのか。 3 あなたの光とまことを遣わしてください。彼らはわたしを導き/聖なる山、あなたのいますところに/わたしを伴ってくれるでしょう。 4 神の祭壇にわたしは近づき/わたしの神を喜び祝い/琴を奏でて感謝の歌をうたいます。神よ、わたしの神よ。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/07 12:27
2017年12月3日 イザヤ 51章4〜11節「主の来臨の希望」
4 わたしの民よ、心してわたしに聞け。わたしの国よ、わたしに耳を向けよ。教えはわたしのもとから出る。わたしは瞬く間に/わたしの裁きをすべての人の光として輝かす。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/03 12:41
2017年11月25日 サムエル上16章1−13節「ダビデ王の任命」
1 主はサムエルに言われた。「いつまであなたは、サウルのことを嘆くのか。わたしは、イスラエルを治める王位から彼を退けた。角に油を満たして出かけなさい。あなたをベツレヘムのエッサイのもとに遣わそう。わたしはその息子たちの中に、王となるべき者を見いだした。」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/26 22:05
2017年11月18日出エジプト記6章2-13節 「モーセへの約束」
 この2週間は、色々とご協力とご理解をいただき、ご迷惑をおかけしました。またお祈り感謝します。おかげさまで、全ての予定を無事に終えて戻ってくることができました。ありがとうございます。神様に感謝します。  10月31日は、ゲッチンゲン市の中央教会であるヨハネ教会で行われた宗教改革500周年記念礼拝に参加させていただきました。1200名ほど入る礼拝堂に人が溢れて、急遽、礼拝を二回繰り返すことになりました。私たちは、遠方からの客ということで、無理やり聖壇のほうに座らせてくださいました。前半は、エアフ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/26 22:02

続きを見る

トップへ

月別リンク

水戸中央教会 牧師室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる